ニュース/イベント ニュース/イベント
NEWS

ニュースリリース/イベント

12/14Wed2022球団リリース

角晃多監督退任のお知らせ

プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグ(Baseball Challenge League)の埼玉武蔵ヒートベアーズでは、下記のとおり角晃多監督の退任が決定しましたのでお知らせいたします。

 

【監督退任】

角 晃多 (すみ こうた)

背番号:77

生年月日:1991年1月13日(31歳)

出身地:神奈川県

経歴:

《選手》東海大相模高校-千葉ロッテマリーンズ(2009‐2014)-武蔵ヒートベアーズ(2015‐2017)

《監督》埼玉武蔵ヒートベアーズ(2017‐2022)

埼玉武蔵ヒートベアーズでの主な実績:

〔2019年〕 ・松岡洸希選手を埼玉西武ライオンズ(ドラフト3位指名)へ輩出

・加藤壮太選手を読売ジャイアンツ(育成ドラフト2位指名)へ輩出

〔2021年〕 ・球団設立初の東地区優勝

〔2022年〕 ・樋口正修選手を中日ドラゴンズ(育成ドラフト3位指名)へ輩出

 

《角晃多監督コメント》

私のような実績もない選手が現役を終えて以降も、5年という長い年月をユニフォームに袖を通して活動出来たことは本当に大きな財産です。監督という大役の機会を頂いた球団にとても感謝しております。時には勝つこと、時には組織を維持していくことを選択し、非常な部分も多々あったかと思いますが、それでも一緒に球団を支えてくれたすべての方々に感謝を申し上げます。

それと同時に、監督を務めた期間に関りを持つことが出来た「選手」「コーチ」「応援団」「ファン」の方々には、私自身がたくさんの感動を経験させてもらいました。

ベアーズは、来季から新たなフェーズを迎えさらに進化すると思います。

これからも埼玉武蔵ヒートベアーズを宜しくお願いします。

5年間、ありがとうございました。

一覧へ戻る